安息の標

弊社実績:ユニハイム阿倍野 松崎町レジデンス(平成29年2月竣工)

デザイン・ランドプラン

  • 歴史ある住環境からインスパイアを受け、外観デザインは「積み重なる美」をカタチにしました。
    スラブラインの重なりが生む、堂々たる風格。ガラス手すりの重なりが生む、伸びやかな表情。
    またスラブラインを両妻から控えることで、頂部のスカイラインを際立たせました。
    スリムなプロポーションでありながら 凛とした佇まいが印象的なデザインに仕上げています。

    APPEARANCE

    ここが都市の真ん中であろうとも心地よい光を、静けさを、
    ゆとりをお届けしたいから。
    目指したのは、集合住宅のセキュリティ性と快適性を高めながら
    まるで戸建てのような暮らし心地を叶える28邸。
    あなたを、上質な寛ぎへと導く時間がここにはある。

    堂々たる、風格を演出するマテリアルを選定。

    外観は、上品なブラウンを基調に構成。
    淡いブラックのガラス手すりを合わせることで、
    クラシカルなトーンのなかにモダンな印象を織り交ぜました。
    エントランスホールの床や壁は素材の質感にこだわり、
    さり気なく薫る格調高さを演出しています。

    外壁 二丁掛タイル 風除室 ボーダータイル

堂々たる、風格を演出するマテリアルを選定。

外観は、上品なブラウンを基調に構成。
淡いブラックのガラス手すりを合わせることで、
クラシカルなトーンのなかにモダンな印象を織り交ぜました。
エントランスホールの床や壁は素材の質感にこだわり、
さり気なく薫る格調高さを演出しています。

外壁 二丁掛タイル 風除室 ボーダータイル

ここで都市は、静域となる。

エントランスホールの一角に、ソファを配したラウンジ空間をご用意しました。
落ち着いた色合いの大判タイルと左官仕上げによる色艶やかな壁により、四天王寺境内の回廊を思わせる「静寂」を演出しています。

ENTRANCE HALL

Special Contents

Special Contents

  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら

※掲載の完成予想図は設計図を基に描き起こしたもので官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・色調・植栽等に変更が生じる場合があります。 外観形状の細部、設備機器、周辺の建物・電柱・電線は、省略または簡略化しております。  植栽は計画段階のもので変更になる場合があります。また特定の季節、時期、または入居時を想定して描かれたものではありません。 葉の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、竣工時は外観完成予想図程度には成長していない場合があります。予めご了承ください。

ページトップ